2018年11月19日月曜日

やよい軒のサバの味噌煮定食

こんばんは。

先日、有名なお店の料理を家庭で再現するというコーナーで
やよい軒さんの「サバの味噌煮定食」を放送していました。

次男が中学生の頃に突如、
「サバの味噌煮を食べたい。」と言ってきたことがありました。
お友達の料理人の方に味噌煮に使うサバの種類を教えてもらい、
料理の本を見ながら、頑張って作ってみましたが、
イマイチなできあがり...
それでも次男は残さずに食べてくれました...

そんな思い出がある中での放送で
とても美味しそうでしたので、お店に行ってきました。

 場所は国道1号線沿いにある三島玉川店。
14時ごろに行きましたが
お客様が途絶えることはありませんでした。

そして出てきたのがこちらです。
ごはんは十六穀米にすることもできるそうです。

食べてみるととても味が染み込んでいて、
そしてサバも柔らかくて骨もほとんど残りません。
付け合わせの豆腐、いんげん、厚揚げも
程よい量でとても美味しかったです。

再現レシピもいろいろなインターネットのサイトに出ていますが、
果たして再挑戦するときは来るのでしょうか?

佐藤

2018年11月15日木曜日

田農祭

長男が通う田方農業高校で
田農祭(でんのうさい)があり
長男が「一度は来たほうがいい」とのことで、
長男も3年で最後だしと思い
行ってみました。


学校に入ってすぐに目に入ったのが
行列。


これは、食品化学部によるピザの行列
長男のクラスで出店していた串焼きも行列。
その他、みんな30分待ち。


諦めて、校舎内の催しを見ようと
角を曲がったら、この人混み。

何もない所に行列があり、
何かと思い先頭を見に行ったら
<只今、収穫に行ってます>
との、張り紙。
野菜売り場でした。


長男を発見したので、パシャリ。
農業クラブでの活動発表やクイズをやっていました

田農牛乳や田農ジャムが有名なので
買おうと思っていたのですが
毎年のことながら、30分で売り切れたそうで
お土産は無しでした。

昼食に自家製うどん(200円)
とても美味しかったです。


帰り際に、見たかった牛舎も見てきました。


パンフレットです。

高校の学園祭をバカにしていた私は反省です。
農業高校という特殊性はありますが
大きな大根をかかえた年配の方から、
乗馬体験していた小さな子供まで
年齢層関係なく、ものすごい集客力です。

長男の「一度は来たほうがいい」の意味がわかりました。

みなさんも一度は行ったほうがいいと思います。
ただし、9時から始まるので
校門の前でスタンバイした方が良いかも。

                  佃(知)

2018年11月13日火曜日

宇佐美の歴史

         先日コミセンで宇佐美の歴史の講義がありました


講師は伊東市史編さん担当の
金子浩之さんという方でした


伊東市以外からも何人か来ているようでした
40名弱の聴衆でした

話の中で驚いたことは 宇佐美氏には2系統あるそうです
一つは有名な城山を拠点とした 宇佐美佑茂で
もう一つは大見から来た宇佐美氏だそうです
城は峰の方にあったそうです 初めて聞いた話です

どちらも源頼朝に仕えて活躍をしたそうです

講義はあと2回ありますので興味のある方は参加してはどうでしょう

島田

2018年11月9日金曜日

社員旅行

今年も社員旅行へ行かせて頂きました。

今年は、東京です。午後1時に出発して、
ホテルに着き、浅草に電車で向い
屋形船に乗りました。




お料理はこのあと天ぷらがたくさん出てきました。
食べきれないほどでした。





スカイツリーです。とってもきれいでした。

2日目は、子供もいないのにみんなで動物園へ、
シャンシャンを見ようと行きましたが、
なんと150分以上待ちと言う事であきらめました。
(ノД`)・゜・。


ホッキョクグマが餌をもらっていました。


ゴリラの親子?

結構、面白かったです。

その後は、豊洲へ行ってみましたが、日曜日は
お休みのようでぐるっと回ってきただけで、築地へ向い、
お昼を食べて帰って来ました。

途中渋滞にはまってしまい予定より2時間程
遅くなってしまいましたが、楽しい2日間でした。

運転手の方2日間ありがとうございました。

                  青木


2018年11月7日水曜日

焼き鳥酒場


沼津での会合の後の懇親会で焼き鳥酒場へ行ってきました。
私的には大満足でしたので、皆さんと共有したいと思って書きます。
中に入っると100席ほどある広さで常に満席状態。
 
大量の焼き鳥を炭火で焼くのを見ているだけでも飽きません。
 

タレも最高でした。
 
 他にも多くのメニューがあり、とても新鮮です。
 
 食べきれないと思いましたが、若い人もいてすぐに空になりました。
 
 
近いうちにまた行きたいと思ってます。
誰か一緒にお付き合いください。
 
                     佃(好)