2020年8月11日火曜日

牛タン塩釜焼

 

コロナで外食がめっきり無くなったので
庭BBQなのに
ちょっと高価な食材を買ってしまいました。

『 牛タン 1本 』

昔、キャンプによく行っていた頃に
何度かやりましたが
家族人数が多くなってしまったので
小さい牛タンだとすぐに無くなってしまうと思い
今回800グラム!


塩に卵白をいれて、よーく混ぜたものを薄く敷き


牛タンを置いて
牛タンに被せます


焚き火台に炭を乗せ


ダッジオーブンの上にも炭を乗せます。


約1時間でこんな感じです。

塩釜が割れてしまっていて
木槌で割る楽しみがありませんでした


塩釜から出すとこんな感じ。


普段食べることがないような厚さに切って
みんなで食べたら
あっという間に無くなってしまいました。

塩釜に入れる前に
牛タンを軽く炙るのですが
炙りすぎたようで
塩味が少なかったような・・・

でも、すごく柔らかく
みんなでおいしくいただきました。

次は何を塩釜で焼こうかな?

           佃(知)

2020年8月3日月曜日

白内障手術

     コロナ禍の最中 感染しないように十分気を付けてください

   さて 皆さんもよく聞いたことのある 目の病気である白内障ですが
   私もその病気に罹ってしまいました

   半年ぐらい前から 視力が悪くなってきて 眼科に行ったところ
   白内障であると診断されました

   早速手術の日取りを決めて 手術をすることにしました

   初めてのことなので 多少の不安はありました それに両眼を
   手術するということになりました

   手術当日は まず 瞳孔を拡げる点滴を10分ごとに3回 その後
   麻酔の点滴を2回行った後に 手術です
 
   実際の手術時間は10分ぐらいでした 
   目の周りを消毒した後に目だけ空いた ビニールみたいなものを
   つけた後 液体を充満させて メスで傷をつけて レーザーで
   水晶体を砕き それを機械で吸い取って そのあとにレンズを埋め込んで
   手術は順調に終わりました
   手術は目に強い光を当てながら行うので 何も見えません
   麻酔をしているので 痛くもありません 目をいじられてる感じが
   ずっと続きます

   日帰り手術でしたので 当日眼帯をして帰りました
   翌日には眼帯を外します

   一週間後に別の目の手術をします
   約2週間お酒を飲めなかったのが つらかったです

   視力は 0.9ぐらいに改善しましたし 曇りガラス越しに見えていたのが
   透明のガラスから見えるような感じになりました
   その代わり単焦点レンズのため 70㎝以内が視ずらくなったので
   老眼鏡を買いました

   費用は保険を使って 両眼で10万円ぐらいです 当然 保険限度額
   制度を利用しました

   保険の適用外の多焦点レンズもありますが 一つ20~30万円
   とのことですので ほとんどの方は単焦点レンズ選ぶとのことでした

   レンズの寿命は50年以上だそうです
   私の手術をした伊東の長谷川眼科では 同日に手術した人は20人だったそうです
   人数の多さにびっくりです 70歳以上の人の半数ぐらいは白内障になるらしいです
    

   少しでも視ずらくなったら すぐに眼科に行って手術することを勧めます
   私は今のところ後遺症は何もありません

   今年65歳を迎える私ですが つくづく老人になっていくのを実感する
   今日この頃です  
                       島田

               

   
   

   

   
   

2020年7月30日木曜日

梅雨


長梅雨が続いていましが、いかがお過ごしでしょうか?

先日買い物へ出かけた時の事です。

雨が降ったりやんだり日が出たり、
とても変な天気でした。

帰りに伊東の海岸線で見かけた虹を
撮ったので、載せようと思います。



空に円を描くような虹ではありませんでしたが、
ちょっとホットした気分になりました。

               青木


2020年7月22日水曜日

初島

熱海の沖にある初島に仕事で
行ってきました。
例年ですとこの時期は、フェリーの
中は観光客でいっぱいになりますが
この日はガラガラでした。
 
 仕事を終え、帰りのフェリーまで時間が
あったので昼食をとることに。
観光客の姿もほとんど無く店には
私ひとりだけ。
 イカの丸焼き定食
 
注文すると水槽から生きたイカを取り出し
約10分でこの状態に。
 
うまく言えませんが、とにかく柔らかくて甘い
イカでした。 大満足でした。
 
 
観光客がほとんどいない初島の住民も
どことなく寂しそうでした。
来年の夏は例年の活気がもどると
信じ、島を後にしました。
 
                    (佃)好
 
 

2020年7月13日月曜日

あまからや

日本人でラーメンが嫌いな人はいないと思います!
好みは色々だとは思いますが、最近病みつきになっているラーメンを紹介します。
伊豆市にある「あまからや」というお店です。

お店も古民家風でおばあちゃん家に来たよな雰囲気でとても落ち着きます。
 
 
 
 スープがすこし変わっていて
カレースープ?と思わせるようなスパイスの効いた味です。
 
 
トッピングも定番の煮卵、メンマ、チャーシューと玉ねぎのスライス、水菜
がありそれもまたおどろきでした。
とにかくスパイスが癖になる味です!
 
 
 
ラーメン以外も美味しくてカレーもおすすめです!(^^)!
ワサビは自家製で販売もしております。
 
コロナの自粛以降行けてなく、営業日は金・土・日で子供達の部活の応援等もあり
なかなか行けず・・・
ブログを書いていたら余計に食べたくなりました!!!
 
部活の夏大会が落ち着いたら行ってきます(^^♪
 
 高坂
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

2020年7月10日金曜日

BBQ

BBQをやろうと思ったので
キャプテンスタッグの七輪 炭焼き名人万能水冷式を買ってみました。
 

このタイプはアミ焼き・鍋物どちらでもつかえるタイプで
本体の中に水を入れれば卓上でもできるようになっている優れものなんです。
 
 
駐車場で1人
いろいろな食材を焼きましたがどれも美味しくて
ついついお酒を飲み過ぎてしまいました。
 

 
 
 
 
次回は少し凝った物を焼こうと思います。
 
大野

2020年6月30日火曜日

プラム狩り

例年は家族で消費できる程度にしか実が生らない裏山のプラムですが、
数年に一度大量に実を生らせることがあります。
 
今年はその年のようでした。
 
丁度食べ頃の色づきです。

枝の先まで実らせています。
 
野鳥に突かれる前に収穫しなければと

孫一家を呼んでプラム狩りをしました。
 
高い所の枝は剪定を兼ねて切り落としました。

コンテナ2杯の収穫でした。
 
自家消費できない量なので、隣近所・知人・親戚に差し上げました。
 
今年は春の筍、初夏の枇杷と生りものは当たり年でした。
(梅は不作でしたが)
 
秋には柿、キウイ、柚子が期待できそうです。
 
秋津

2020年6月22日月曜日

羊と鋼の森

こんばんは。

先日、以前にブログで紹介した「蜜蜂と遠雷」の映画の話を
友人としていた時に友人が映画「羊と鋼の森」を紹介してくれました。


2016年に本屋大賞を受賞した宮下奈都さんの小説が映画化されました。
この小説はピアノの調律師を主人公として描かれています。

映画では
山崎賢人さんが主人公を演じ、
三浦友和さん、鈴木亮平さん、
上白石さん姉妹など豪華な俳優陣が支えていきます、

映画はゆったりと展開していき落ち着いて見ていられるのですが、
場面場面ではとても緊迫するシーンもあり、
つい手を合わせて願ってしまいます。

たくさん印象的なシーンがあるのですが、
私が一番印象に残ったのは
主人公の外村がはじめて一人で担当した南隆志とのエピソードです。

ピアノの演奏もあり映画ならではの、
五感で体感できる映画だと思います。

興味ある方はぜひ見てみてください。

ホームページはこちらです。
https://www.toho.co.jp/movie/lineup/hitsuji-movie.html

佐藤



2020年6月15日月曜日

コロナ対策???


以前より犬を飼おうと
家族内で話題にはなっていたのですが
最終的な散歩係が私になるのは
目に見えていたので
悩んでいました。

娘が3月に卒業式に出て以来
次男と娘は外出自粛。
朝起きて朝食食べて
寝転んでスマホタイム。
親が仕事に行ってしまうと
間違いなく一日中スマホ。
家の中でダラダラ過ごしているので
子供たちの顔が丸くなっていきます。

なんとかしなくては!

我が家のコロナ対策は
コロナによるデブ対策を追加しました。


ペットショップに行きました

かわいい!


一週間後我が家にいました。
庭で遊ばせたり
散歩に行ったりと
一日中のスマホタイムは改善されました。


100均を駆使し
約3,500円で作成したゲージ
(良くできたと思いません?)


かわいい!


静かになったなと思うと
寝てます。

現在、朝は娘、夕方は次男が
散歩にいっています。

私のデブ対策を考えなくては・・・

                佃(知)

2020年6月10日水曜日

亀石峠の亀石

         まだまだ コロナ渦が終息していない中
         十分用心して生活して うつらないようにしてください

         先日 亀石峠の名前の由来になった石を見てきました


こんな立て看板がありました


これがその石です

色々な角度で見ましたが 私にはか亀には見えません

昔の人には亀のように見えたのかな??

亀のように見える角度があるのかもしれません??

島田






2020年6月3日水曜日

自粛


こんにちは、お久ぶりです。
コロナウィルスにより自粛生活が、
まだ続いていますが、皆さんストレスは、
たまっていませんか??
ブログもネタがなく自粛でした。m(__)m

行きたいところにも行けず、2か月間大変でした。
(まだまだ続きそう・・・)

そんな中ですが、誕生日・母の日は、毎年来ます。
我が家には5月生まれが2人
全くお祝いもなくスルーでしたが・・・"(-""-)"

母の日は、恒例なので、花は買ってきました。



娘は、食事を作ってくれました。

こんな時ですが、思いやりの気持ちをお互い持って、
乗り切りましょう。
 
               青木


2020年4月13日月曜日

農の駅 はればれ売店

 
先日南伊豆に仕事で行ったときに、
時間調整で寄ってみました。
 
ちょうど一周年記念という事で格安で
野菜や果物が並んでいました。 
 



 新鮮なたらの芽がこの量で250円
 
 1パック380円
 
 
たらの芽、山ウド、イチゴ、夏みかん など
沢山買って、記念に玉ねぎ3ついただきました。
美味しかったです。
 
伊豆太陽農協では他にも同じ様な
形態の売店があります。
 
JA直売センター(下田)
こらっしぇ(稲取)
ほのぼの売店(松崎)
 
近くを通る際、寄ってみてください。
 
                佃 (好)
 
 


2020年4月9日木曜日

マスク

現在新型コロナウイルスにより緊急事態宣言が発令され、自宅で過ごす事が増え
外出自粛でストレスが溜まってくると思います。
外出がままならない今、テレビやネットでは家でできるストレッチ等
たくさんの情報がありますので是非活用して、自分の為、そしてみんなのために
出来ることをしていきたいと思います。

そこで・・・
マスク!手に入りにくい状況の中、手作りマスクをしている人も多くなってきました。
息子たちに学校で手作りマスクを着けるか?と聞いたら
「恥ずかしいから嫌だ」と・・・
 
ということで、ネット検索し「キッチンペーパーで作るマスク」を
試しに作ってみました。
 

 
 
試作品なので雑な感じですが使えそうです(^-^;
使用済みのマスクのゴム部分や鼻のワイヤーなどは
リサイクルして使うなど色々あるようです。
 
今更ですが、自分用には布マスクを作ってみようかと考え中です!
 
高坂

2020年4月7日火曜日

第28回日本レコード大賞・金賞受賞曲

 
伊豆市の浄蓮の滝に行きました。
 
 
 
 
駐車場から滝までは階段で往復20分ぐらいで歩いて行けます。
日本の滝百選に選定され高さ25m・幅7mで水量も凄く圧巻です。
滝につくと石川さゆりさんの名曲「天城越え」の歌碑があったので
 
♪九十九折り浄蓮の滝~...
 
あなたと~超えたい~天城越え~♪
 
歌ってしまいました ( ^^) _U~~♪
 
 
 





 
 
マイナスイオンを浴びながら滝をみて歌う天城越えは
心身共にリフレッシュできて最高でした。
 
大野
 

2020年4月3日金曜日

台風被害

春めいてきました。
 
先日、裏山へ行ったときに、そばを流れている川の堤防の一部が
抉られているのを発見しました。
 
昨秋の台風によるものと思われます。
 


  
放置しておくと堤防全体が崩落してしまうのではと懸念されるので、
区長を通じて市役所に報告しました。
 
秋津

2020年4月1日水曜日

大学ゼミ

こんばんは。

先日、突如出版社を通じて大学時代のゼミの先生から
本を贈っていただきました。

タイトルが「英語の複数と冠詞」です。
ゼミの先生の著書です。

アメリカの大学院にも在籍されていた先生が
ずっと疑問に持ち続けていた、
複数形(-s)・不定冠詞(A)・定冠詞(The)・冠詞がつかない(無冠詞)をテーマにして
一冊の本にまとめた本です。
表紙にあるように
I have no idea.だと
わたしには、さっぱりわからない、となり、
I have no ideas.だと
わたしには、アイデアがひとつもない、となるように、
ideaの後にsがつくかつかないかで、
意味合いが変わってくるというのを
いろいろな例で示してくれています。
複数形だけでなく、
単語にaがついたりtheがついたり、何もつかないことでも
意味合いが変わってくるようです。

この本を読みながら大学時代のゼミを懐かしく思い出しました。

ゼミの時の教材がこちらです。
私たちのゼミでは「パラダイム」という概念をテーマに
2年間学んできました。
例題として、天動説(地球が宇宙の中心)という考え方から
地動説(地球は動いている)という考え方に変わるまでの
歴史を見てきました。

そして、その「パラダイム」の概念を使って、
各ゼミ生が自分でテーマを作り論文を作りました。
それぞれのテーマをみんなでいろいろな意見を出し合うのは
とても楽しかったです。
私たちのゼミは6人と少数だったこともあり、
先生がとても優しい先生だったので、
論文を書くのは大変でしたがとても有意義なひと時でした。

こちらは私たちが大学を卒業した後に先生が出された本です。
つい最近購入しました。
じっくりと読みたいと思います。

佐藤